Scan Result Actions (jp_スキャン結果のアクション)

このページの内容は、以下のとおりです。

All Scancsテーブルの操作

All Scansテーブルでは、スキャン結果に対して、次のアクションを実行することができます

 

スキャン結果の表示アイコン

レポートの作成アイコン

スキャンサマリに表示アイコン

スキャンログのダウンロードアイコン

スキャン結果のサマリ表示

スキャン結果のサマリを表示する方法は、次のとおりです。

Projects & Scans > All Scanと選択して、をクリックすると、Scan Summary画面が表示されます。

Scan Summary画面の内容は、次のとおりです。

    • スキャン詳細テーブル: スキャンの開始/終了日時、リスクレベル、LOC(プロジェクトのソースコード行数)、ファイル数、プリセット(クエリセット)、ソース元、コメントなどが表示
    • Top 5 VulnerabilitiesHigh and Medium)チャート: このスキャンで最も検出頻度の高い上位5つの脆弱性と、その重大度(HighまたはMedium)表す
    • 円グラフ: 検出されたすべての脆弱性における重大度ごとの割合を表示
    • Risk Indicatorチャート: 検出された脆弱性の量と重大度の相関関係としてスキャンのステータスを示す
  • : このスキャンに関する、すべてのサーバログをダウンロード。このアクションは、CxSAST AdministratorSP ManagerCompany ManagerScannerが利用可能

関連項目

スキャン結果の詳細確認