Changing SAML User Teams and Roles in the CxSAST (v8.4.1 and up) (jp_CxSASTにおけるSAMLユーザのチームと ロールの変更(v8.4.1以降))


IdP認証を使用している場合、SAMLユーザはSAML IdPであらかじめ定義されている属性に基いて、定義されます。すなわち、SAML IdPの定義が、自動的にCxSASTのチームおよびロールの設定に反映されるため、この設定を行う必要はありません。

一方、手動認証(デフォルト)を使用している場合、SAMLユーザはログイン時にCxSASTのデフォルト設定(ScannerまたはReviewer)に従い定義されます。必要に応じて、ログイン済みのユーザのチームやロールをUser Management画面で変更することが可能です。

CxSASTSAMLユーザのチームやロールを変更する方法は、次のとおりです。

Users & Teams > Organization > User Managementの順に選択し、User Management画面を表示します。

ユーザリストからSAMLユーザを選び、Editをクリックします。

適宜、チームロールを更新のうえUpdateをクリックし、変更内容を確認してください。